hypweb.net
XOOPSマニア  最新情報のRSS(サイト全体)
[ 自宅サーバーWebRing |ID=54 前後5表示乱移動サイト一覧 ]

TOP » UsersWiki » calendar nao-pon/blog/2021.03
Archives
2003
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2009
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2017
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2020
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2021
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
<< 2021.3 >>
[nao-pon/blog]
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12
14 15 16 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 
RSS of nao-pon/blog

東芝エアコンのエントリーモデルもWiFi化 anchor.png

家中のエアコンのWiFi化を進めています。先日は東芝のエントリーモデルのエアコンRAS2558VをWiFi化しました。

いつものように、IRremoteESP8266 ですぐできると思ったのですが、IRremoteESP8266 が東芝エアコンのリモコンのIR信号を認識しません。

調べていくと、kToshibaAcMinGap で指定している値が大きすぎることに気付きました。この値を調整することで、正常に認識できるようになります、

Issue を立てました。

開発者の crankyoldgit はすぐに対応してくれました。素晴らしい!

他にも気になるところがあったので、次の Issue も立てましたが、全て解決してくれました。素晴らしい!

おかげで、いつもの通りHA端子ブリッジを備えた、IRコントローラを作成して、無事に Tasmota 経由で HomeAssistant からコントロールできるようになりました。

Tasmotaの設定は、いつもの通り -> 2021-02-11


 
RSS of nao-pon/blog

SwitchBot 温湿度計を ESP32 でモニタリング anchor.png

SwitchBot の温湿度計は、リーズナブルで家庭で使うには問題のない精度があるので、なかなか便利です。

この温湿度計は、公式の API (Meter BLE open API) が公開されていて、BLE Advertisement パケットをリッスンすることで、温湿度データを取得できます。

これを、ESP32 を使い HomeAssistant で利用できるようにしました。ESP32 のファームには ESPHome を使用しています。

210317-224349.png210317-224648.png

Page Top

ESPHome 用 yaml の該当部分の抜粋 anchor.png

 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
substitutions:
  devicename: switchbot_meter
 
sensor:
  - platform: template
    name: "$devicename Humidity"
    id: humidity0
    unit_of_measurement: '%'
    accuracy_decimals: 0
    icon: "mdi:water-percent"
  - platform: template
    name: "$devicename Temperature"
    id: temperature0
    unit_of_measurement: '°C'
    accuracy_decimals: 1
    icon: "mdi:thermometer"
  - platform: template
    name: "$devicename BT RSSI"
    id: rssi0
    unit_of_measurement: 'dB'
    accuracy_decimals: 0
    icon: "mdi:bluetooth"
  - platform: template
    name: "$devicename Battery"
    id: battery0
    unit_of_measurement: '%'
    accuracy_decimals: 0
    icon: "mdi:battery"
 
esp32_ble_tracker:
  scan_parameters:
    duration: 60s
  on_ble_advertise:
    - mac_address: f4:42:fa:b4:72:2a
      then:
        - lambda: |-
            for (auto data : x.get_service_datas()) {
                if(data.data.size() == 6) {
                  float temperature = (float)(data.data[4] & 0b01111111) + ((float)(data.data[3] & 0b00001111) / 10);
                  if (!(data.data[4] & 0b10000000)) {
                    temperature = -temperature;
                  }
                  int8_t humidity= data.data[5] & 0b01111111;
                  int8_t battery = data.data[2] & 0b01111111;
                  int8_t rssi=x.get_rssi();
                  id(humidity0).publish_state(humidity);
                  id(temperature0).publish_state(temperature);
                  id(rssi0).publish_state(rssi);
                  id(battery0).publish_state(battery);
                }
            }

シンプルですね。カスタムコンポーネントを作るまでもないので、lambda を使いました。



Front page Print View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
このページのTopへ
メインメニュー
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
最近の更新
オンライン状況
66 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが UsersWiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 66

もっと...
サイト情報