hypweb.net
XOOPSマニア  最新情報のRSS(サイト全体)
[ 自宅サーバーWebRing |ID=54 前後5表示乱移動サイト一覧 ]

19年7月18日(Thu) 21時14分
TOP » xpWiki::Dev » xpWiki » 追加PluginManual » E-G

E anchor.png Edit

Page Top

endregion anchor.png Edit

機能概要
  • endregionと、regionのプラグインのセットで、ページ内で複数行を折りたたみ表示
  • endregionプラグインを用いず、regionプラグイン単独でも折りたたみ表示ができるようです。 事例は、regionプラグインの項を参照してください。
書式
#region(好きな文字)
隠したいモノ
#endregion
表示例
#region(左の+をクリックしてみて下さい。・・・)
&color(red){こんな感じに。};
この部分に表示したり隠したりしたいのを入れます。
&color(red){内部でプラグインを呼ぶこともできるので、着色できます。};
便利ですね…。~
#endregion
+  左の+をクリックしてみて下さい。・・・
  • 階層化
    #region(階層にしてみる)
    まずはこんな感じ
    #region(ひとつ下を見る)
    ひとつ下ってこんな感じ
    #endregion
    #endregion
+  階層にしてみる
  • 文字だけ
    #region(文字だけ)
    文字だけ入れてみるとこんな感じ
    #endregion
+  文字だけ
詳細
出所
まのたろう氏の自作プラグイン。 自作プラグイン/region.inc.php
Page Top

exifshowcase anchor.png Edit

機能概要
写真の撮影情報や位置情報など様々なデータを表示する
書式
#exifshowcase([pattern ,[option parameters]])
  • patternは、対象とするファイル名を正規表現で記述する。 patternが指定されない場合は、添付されているJPEG画像(*.jpg)が全て対象となる。
主なオプションパラメータ
noimg   : 画像を表示しない
nokash  : カシミールLMLサーバへのリンクを生成しない
nomapi  : マピオンへのリンクを生成しない
reverse : 表示順を逆辞書順に
noexif  : Exif情報を表示しない
ucomedit: ucomeditプラグインによるUserComment編集フォームへのボタン生成
整数    : 表示列数指定
出所
たぶんここ
Page Top

F anchor.png Edit

Page Top

footnotes anchor.png Edit

概要
注釈のカテゴリを設定したり、そこまでの注釈を表示する。
設定したカテゴリで注釈を書く場合は、((<カテゴリ名>:<注釈文>)) とする。
 
注釈表示時にカテゴリを指定すると絞り込んで表示する。複数のカテゴリを指定した場合は、指定した順にカテゴリ毎に表示される。
 
対象カテゴリを指定して表示する場合、category オプションを指定するとカテゴリ名を付記する。
 
( 参考 ) 注釈文に略語を設定して、後で使い回したい場合は、((<注釈文>|<略語>)) としておくと、
次回からは ((<略語>)) として表記できる。なお、注釈文には、カテゴリ指定の表記も使用できる。
書式
#footnotes([<カテゴリ>:<記号>:][,<カテゴリ名>:<記号>:]...)
#footnotes([force][,nobr][,nohr][,<対象カテゴリ>[,catrgory]]...)
<(対象)カテゴリ>
任意のカテゴリ名を入力
<記号>
<>\" 」 以外の1バイト文字で、1文字指定した場合は数字の頭に付き、2文字の場合は数字がそれらの文字で挟まれます。
force
表示済みの注釈も表示する。
nobr
それぞれの項目で改行せずフラットに表示する。
nohr
<hr class="note_hr">*1 を出力しない。
*1 pukiwiki.ini.php の $root->note_hr で設定された内容
catrgory
カテゴリ名を表示する
Page Top

font anchor.png Edit

概要
フォントのスタイルを一括指定
書式
&amp;font(パラメータ[,パラメーター]){対象文字列};
オプション
  • 指定可能なパラメーター ()内は省略可
    • i(talic):斜体
    • b(old):太字
    • u(nderline):下線
    • o(verline):上線
    • l(ine-through):打ち消し線
    • #[色コード]または色名:文字色
    • #[色コード]または色名(2回目):背景色
    • [数字](px|%|pt|em):文字サイズ(単位省略時は px[ピクセル])
&font(b,red){※下線・上線・打消し線は排他使用です。};
表示例
&font(i){イタリック};
イタリック
&font(b){ボールド};
ボールド
&font(i,b){イタリック&ボールド};
イタリック&ボールド
&font(u){アンダーライン};
アンダーライン
&font(o){オーバーライン};
オーバーライン
&font(l){打ち消し線};
打ち消し線
&font(red){赤};
&font(,yellow){背景色};
背景色
&font(20){20px};
20px
&font(120%){120%};
120%
&font(20,i,b,u,blue,yellow){合わせて指定};
合わせて指定
Page Top

fusen anchor.png Edit

概要
xpWikiに付箋機能を追加
書式
本文中に以下を記述するとそこにメニューを表示
#fusen 
  • fusen プラグインの付箋データ fusen.dat に文字エンコーディングを保存するようにした。
    • 文字エンコーディングを保存することで、文字エンコーディングの違う fusen.dat を文字化けせずにインポートすることができるようになりました。
    • 以前の fusen.dat をインポートするときに、fusen.dat の1行目を
      fusen.dat[水平タブ][文字エンコーディング]
      と、変更することで文字化けなしにインポートできます。

      例:

      fusen.dat	EUC-JP
Page Top

G anchor.png Edit

Page Top

goolemaps2 anchor.png Edit

  • Google Maps API を使用するには、利用規約に同意した上で、サイト Key を取得する必要があります。
    以下のページにて、サインアップをして サイト Key を取得してください。
    Sign Up for the Google Maps API - Google Maps API - Google Code
    そして、取得した サイト Key を、googlemaps2 プラグインに設定をします。
  • 複数のxpWikiを設置している場合(詳細)
    • Ver 3.47 以降
      xpwiki_xpwiki_plugin_googlemaps2 (モジュールディレクトリ名が xpwiki の場合)
      xpwiki_mywiki_plugin_googlemaps2 (モジュールディレクトリ名が mywiki の場合)
      これを踏まえて、googlemaps2 プラグインの html側に置く独自設定ファイルは、以下のようになります。
      • モジュールインストールディレクトリ名が xpwiki の場合
        XOOPS_ROOT_PATH/modules/xpwiki/private/plugin/googlemaps2.inc.php
         1
         2
         3
         4
         5
         6
         7
         8
         9
        10
        
        <?php
        class xpwiki_xpwiki_plugin_googlemaps2 extends xpwiki_plugin_googlemaps2 {
            function plugin_googlemaps2_init () {
                
                parent::plugin_googlemaps2_init();
                
                $this->cont['PLUGIN_GOOGLEMAPS2_DEF_KEY'] =  'ここにサイトKeyを記述';
            }
        }
        ?>
      • モジュールインストールディレクトリ名が mywiki の場合
        XOOPS_ROOT_PATH/modules/mywiki/private/plugin/googlemaps2.inc.php
         1
         2
         3
         4
         5
         6
         7
         8
         9
        10
        
        <?php
        class xpwiki_mywiki_plugin_googlemaps2 extends xpwiki_plugin_googlemaps2 {
            function plugin_googlemaps2_init () {
                
                parent::plugin_googlemaps2_init();
                
                $this->cont['PLUGIN_GOOGLEMAPS2_DEF_KEY'] =  'ここにサイトKeyを記述';
            }
        }
        ?>
  • オリジナルはmynoteさんです。
関連プラグイン
  • googlemaps2_draw
  • googlemaps2_icon
  • googlemaps2_insertmarker
  • googlemaps2_mark
オプション
  • 「このマップの Wiki記法」の表示をコントロールする wikitag オプションを追加。
    • wikitag=[none|show|hide] none: 表示なし, show: 開いた状態で表示, hide: 閉じた状態で表示(規定値)

Post a new comment

Subject
guestname
Body

Go to richer form

Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename ReloadPrint View   New Page Page list Search Recent changes   Help   RSS of recent changes (RSS 1.0) RSS of recent changes (RSS 2.0) RSS of recent changes (RSS Atom) Powered by xpWiki
Counter: 7699, today: 1, yesterday: 1
Princeps date: 2008-03-30 (Sun) 10:43:13
Last-modified: 2008-12-10 (Wed) 17:43:51 (JST) (3872d) by nonn50
このページのTopへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

オートログイン

Basic 認証

Register now! | Lost Password?



メインメニュー
付箋機能 (xpwiki)
Fusen(Tag) menu 
Tag Editor
Color: BG:
Name:  Connect line ID:
 
MenuBar (xpwiki)
ブックマーク
Please log in to use it.
[Login]
サイト内 Wiki
☆ 検索 ☆



高度な検索(サイト内)
FireFox検索プラグイン
オンライン状況
合計 52 人がオンライン中 :-)
(xpWiki::Dev : 1 人)

登録ユーザ: 0 & ゲスト: 52

もっと...
サイト情報
管理人

nao-pon
 

登録ユーザ数: 4610


Web Services by Yahoo! JAPAN
楽天ウェブサービスセンター
Amazon.co.jpアソシエイト
現在ページのQRコード
現在ページのQRコード
[携帯対応]
参照元情報