hypweb.net
XOOPSマニア  最新情報のRSS(サイト全体)
[ 自宅サーバーWebRing |ID=54 前後5表示乱移動サイト一覧 ]

19年3月22日(Fri) 20時25分
TOP » xpWiki::Dev » xpWiki » 追加PluginManual


xpWikiで追加された(?)プラグインの使い方 anchor.png Edit

  • 2008/03/24現在、PukiWiki用のものと混在して記述しています。
    ※のものは、PukiWikiにても有ると思われますが、nao-pon氏が改良を加えている様子なので、現在調査中です。2008/04/06現在、引き続き調査中ですが、編集の都合から※マークを除きました。By nonn50


Page Top

マニュアルの凡例 anchor.png Edit

Page Top

プラグイン名 anchor.png Edit

種別
プラグインがどのような方法で呼び出しを行えるかを示します。複数の呼び出し方法をもつプラグインも存在します。
    • コマンド − コマンド形式の呼び出しが可能であることを示します。内部的に呼び出されるため、説明を省いている場合はカッコで括られています。
    • ブロック型プラグイン − ブロック型プラグインでの呼び出しが可能である事を示します。
    • インライン型プラグイン − インライン型プラグインでの呼び出しが可能である事を示します。
    • 擬似ブロック型プラグイン − PukiWiki本体で実現されている機能であることを示します。記述方式がブロック型プラグインと同じであるため、便宜上プラグインのマニュアルに含めています。
概要
そのプラグインの機能概要です。
書式
プラグインでの引数指定方法です。引数の指定方法の表現のため、下記の記述書式を使っています。
  • [] − 省略可能で必要に応じて記述する箇所です。
  • | − |で区切られた複数の項目のうち、指定できるのは1つである事を示します。
  • {} − 中カッコ内のみ引数の指定順序が任意である事を示します。
引数
引数の詳細な説明です。
プラグイン内設定
プラグインのソース中で定義されている定数の一覧です。引数で変更できない詳細なカスタマイズが可能となります。
表示例
xpWikiオリジナルでない場合は、サンプル記述などは、独自に書き直す
出所
xpWikiオリジナルでない場合は、原作者のサイトトップへのリンクと該当プラグインのページへのリンクを併記する
備考
プラグインに関する参考情報です。
  • **.ini.php の書き換えを要する事項等
  • 執筆者名(nao-pon様の最終確認がなされた場合は、これを消去する。)

コメント一覧

酒井   投稿日時 2019-2-28 11:54

includex は使えないのでしょうか?
lsxの、includeオプションが機能しなくて苦しんでいます。

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文

より詳細なコメント入力フォームへ

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 14380, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2008-03-30 (日) 10:40:07
最終更新: 2008-06-02 (月) 11:53:48 (JST) (3945d) by nonn50
このページのTopへ
ログイン
ユーザ名:

パスワード:

オートログイン

Basic 認証 | SSLログイン

新規登録 | パスワード紛失



メインメニュー
付箋機能 (xpwiki)
付箋メニュー 
付箋の編集
文字色: 背景色:
お名前:  線接続id:
 
MenuBar (xpwiki)
ブックマーク
オンサイトブックマークは
ログインするとご利用になれます
[ログインする]
サイト内 Wiki
☆ 検索 ☆



高度な検索(サイト内)
FireFox検索プラグイン
オンライン状況
合計 46 人がオンライン中 :-)
(xpWiki::Dev : 2 人)

登録ユーザ: 0 & ゲスト: 46

もっと...
サイト情報
管理人

nao-pon
 

登録ユーザ数: 4600


Web Services by Yahoo! JAPAN
楽天ウェブサービスセンター
Amazon.co.jpアソシエイト
現在ページのQRコード
現在ページのQRコード
[携帯対応]
参照元情報